我々について

架空会社「清川ドラゴンエンタテインメント」は、エンタテインメントを追求するクリエイティブカンパニーであり、リーディングカンパニーです。東京都港区に自社ビルを構え、裕福で快適なオフィス環境を整えています。

雲を突き抜けてそびえ立つ自社ビルは、別名「天空の城」とも呼ばれ、港区民の憧れの象徴となっています。
見晴らしの良い、役員用ミーティングルームは、許された者だけが出入りできる特別な空間。この部屋で重要な会議がなされ、世の中に良質とも悪質とも言えないエンタテインメントが生まれ放たれていくと言われています。

社員は2000人以上、マスクに隠されたミステリアスな本性とは裏腹に、社員から厚い人望がある会長「清川ドラゴン」を筆頭に、副社長の「クレイジーアネゴー」、統括部長 兼 会長秘書 の「フェアリーコケシ」の元、皆が生き生きと働いています。

会長

清川ドラゴン

会長・代表取締役社長

「清川ドラゴン」の鋭い眼光が見抜く本質は、こんなマスクを被っているにも関わらず、クライアントから絶大な信頼を誇る。デザインで人を幸せにするエンタテインメント会社のトップとして、その辣腕をふるう。

クレイジーアネゴー

副社長

清川ドラゴンの右腕として絶大な信頼を得ている「クレイジーアネゴー」は、キャリア20年以上のベテランデザイナーであり、長崎の真珠とも呼ばれている程、その作り出すものは、まばゆい光沢を放っている。エンタメにも強く、面白さを追求する案件が得意。

フェアリーコケシ

統括部長・会長付秘書

冷静な瞳で的確な現状判断をし、マネジメントする「フェアリーコケシ」は、皆の衆にとって唯一無二の存在。控えめながらもトップ層の意図を汲み取り、アウトプットの全てのクオリティを高める。製造や品質管理に強く、KDE内では物づくりの工場長としての地位も認められている。

ヒデオ青木

会長付運転手

控えめながら気配りに溢れる「ヒデオ青木」は会長直々の名により運転手を務める。山の野花のようにひっそりとたたずみながらも皆から必要とされる存在で、山梨社員にとって重要な足であり、会長にとっては心強い運転手である。

獣神サンダーマエダー

外部取締役

クリエイタープロレスのGM(ジェネラルマネージャー)として絶対的な存在感を放つ「獣神サンダーマエダー」は、KDEの外部取締役として組織の成長に力を注いでいる。ガタイの良さとは裏腹に心優しい性格が皆に愛されており、企画するイベントの盛況ぶりにも顕著に現れている。